論文翻訳サービス

エヌ・エイ・アイでは、自然科学分野の学術系文書の英文校閲・校正サービスのみならず、日英・英日翻訳サービスもご提供しております。

NAIの論文翻訳サービスの特徴

科学専門の翻訳者が担当

NAIの翻訳者のほとんどが、研究者として多数のジャーナル掲載経験や査読委員としての豊富な経験と専門性をもつ日本人翻訳者です。その為、日本語特有の表現やニュアンスを、しっかりと汲み取り、適切な英語表現に訳すことが出来ます。また、文面を忠実に訳すだけでなく文章の意味を汲んでの「意訳」をすることにより、より自然な文章に仕上ることも可能です。

翻訳+バイリンガルチェックで質の高い翻訳を提供

NAIの日英・英日翻訳では、翻訳者が翻訳後、別の翻訳者が日本語原稿と訳文をチェックする『バイリンガルチェック』を実施し、徹底した品質管理を行っております。

納品後、2週間の検収期間を設定

NAIでは、翻訳後原稿を納品後、2週間の検収期間を設けております。検収期間内であれば、用語の修正等を無料でご対応させていただきます。 ※追加翻訳や大幅な修正が発生した際には、追加料金となります。

部分翻訳も対応可能

NAIでは、原稿の一部分だけの翻訳もご対応可能でございます。前後の文章を確認の上、違和感が無いように配慮し翻訳しいたします。

NAIの論文翻訳サービスのご案内

日英翻訳

エヌ・エイ・アイの日英翻訳は、研究者として多数の投稿経験や査読者としての経験を持つ翻訳者によって行われます。しっかりとした専門性の高い知識を持ち、数多くの論文を読み書きしてきた翻訳者だからこそ、原文の内容を十分に理解し、直訳ではなく意図を汲んだ翻訳を可能にしています。
また、原稿内の一文のみの部分翻訳もお受けしております。担当した翻訳者が、既に訳されている英文を確認し、使用単語やスタイル等の整合性を図りながら翻訳いたします。全ての原稿は品質管理の一環として『バイリンガルチェック』が実施されます。

特記事項

  • 翻訳の際に於ける大幅な単語数調整は、翻訳後、著者の意図する文意と差異が出る可能性がございますのでお断りしております。
  • 意訳、または元原稿に忠実な訳などご希望をお伝えください。
  • ワード数制限がある抄録や論文に関しましては、翻訳をご依頼される際事前にお知らせください。 コーディネーターが翻訳前文字数を用いて概算を算出いたします。
    その結果、大幅調整が必要とされる場合には、お客様に原文の内容を短縮するよう願いすることがございます。
    また、日本語短縮版の作成が難しい場合は、「翻訳+校閲セット」の校閲段階での調節をご提案しております。
  • 『バイリンガルチェック』をご希望されない場合、1文字につき2円(税抜)引かせていただきます。
  • ご満足いただける仕上がりに近づけるために、ご依頼の際は、お客様に出来るだけ参考となる類似論文または専門用語集のご用意をお願いしております。
NAIの論文翻訳サービス 日英翻訳
翻訳+校閲セット

NAIで翻訳いたしました英文の校閲・校正サービスをご利用されるお客様には特別割引校閲価格が適用となります。(通常価格より40%割引)

  • 翻訳段階では調整や対応が難しい科学的側面からのアドバイス。
  • 論文全体の構成等の修正。
  • 単語数制限がある抄録や論文に対し、翻訳段階でなく校閲段階で調整案を提示。
    その後複数回のやりとりの中で最終的にご希望の単語数になるよう導く。

等の作業を行います。
NAIのネイティブ校閲者が、日本語から翻訳を行った翻訳文の癖や違和感を最小限に抑え、完成度の高い説得力のある英文に仕上げます。

英日翻訳

学術文書の日英翻訳だけでなく、参考資料として必要な英語論文や英語で書かれたプロトコルなど、様々な文書の英日翻訳にも対応しております。
日英翻訳と同様、研究者として豊富な経験を持つ翻訳者が担当いたしますので、専門的な文章でも適切な日本語へ翻訳いたします。全ての原稿は品質管理の一環として『バイリンガルチェック』が実施されます。

特記事項

  • 翻訳の際に於ける大幅な単語数調整は、翻訳後、著者の意図する文意と差異が出る可能性がございますのでお断りしております。
  • 意訳、または元原稿に忠実な訳などご希望をお伝えください。
  • 『バイリンガルチェック』をご希望されない場合、1文字につき2円(税抜)引かせていただきます。
  • ご満足いただける仕上がりに近づけるために、ご依頼の際は、お客様に出来るだけ参考となる類似論文または専門用語集のご用意をお願いしております。
NAIの論文翻訳サービス 英日翻訳

照合翻訳

原文の日本語と照らし合わせながら訳文の英語を確認、必要に応じて訳文の修正を行います。
自然科学系の翻訳を数多く手掛けた弊社選りすぐりの翻訳者が、適切な英文となっているかを確認することで、校閲者や査読者、読者が英語原稿を読んだ際に生じる誤解や違和感を最小限に留めることが可能となります。
日本語→英語の翻訳結果の照合が中心となりますが、英語→日本語にも対応しております。

特記事項

  • 照合翻訳の納期ならびに価格につきましては、翻訳者と相談の上、決定させていただいております。
  • 明らかな抜けの部分等が発見された場合は、その部分のみ新規翻訳扱いとなります。
  • 機械翻訳クオリティと判断いたしました原稿のご依頼に関しては、お断りさせていただく場合があります。 予めご理解、ご了承ください。
NAIの論文翻訳サービス 照合翻訳

バックトランスレーション

バックトランスレーションとは問診表や治験薬概要書など、訳文の高い精度の翻訳が必要となるときに訳文検証として扱われる方法です。翻訳者1が原文を他言語に訳し、原文を見ずに別の翻訳者2が再び原文の言語に翻訳し直します。それにより訳文の精度をチェックすることができるのです。
※原稿の内容や用途により、納期や料金が異なります。ご依頼の際はこちらからメールでのお問合せまたはお電話にてご相談ください。(英→日→英または日→英→日のみ)

バックトランスレーション作業の流れ
  • 翻訳者1-ご依頼原稿をご希望の言語に翻訳
  • 翻訳後原稿A ご希望によりこの段階でまず、翻訳後原稿Aの納品も可能
  • 別の翻訳者2-原文を一切見ずに、翻訳後原稿Aをご依頼時の言語に翻訳
  • 翻訳後原稿B
  • 翻訳後原稿A/翻訳後原稿B-をメールにてご依頼者に納品 翻訳後原稿Bの結果を元に翻訳後原稿Aの微修正も対応いたします。

なお、自然科学分野以外の一般的な内容の翻訳なら、弊社別部門の「NAIway翻訳サービス」をご利用ください。論文の翻訳価格より安く、速くサービスのご提供が可能です。

NAIの論文翻訳サービス バックトランスレーション

決して『早く・安く』はないNAI論文翻訳サービスが選ばれる理由

論文翻訳サービス トップ
ご依頼はこちら

最短1時間でお見積り!

お見積り・正式発注はこちら
はじめてのお客様はじめてのお客様

初回割引または無料トライアルから!

はじめてのお客様は初回割引または無料トライアルのサービス

お電話でのお問い合わせはこちら営業時間.平日 9:30~18:00

Tel.045-290-7200