分子生物学論文とは

生化学の発展に伴い、細胞以下の分子のレベルで生命現象を研究することが可能となり、1950年代後半から、分子生物学の名称が使用されるようになりました。研究領域は遺伝学や生化学から派生し、脳、再生、免疫、癌などに広く展開しています。分子生物学は、現在も大きく進歩し続け、人類の未来を担う最も重要な学問領域のひとつです。
NAIの多くの校閲者・翻訳者が、この分子生物学領域に精通しています。そして、その様な校閲者・翻訳者の中から、コーディネーターがご依頼原稿をさらに細かい分野まで見極め、校閲者・翻訳者とマッチングしています。

分子生物学の英語論文翻訳

これまでにサポートした原稿の投稿先(一部)

  • Molecular Cancer Therapeutics
  • Molecular biology of the cell
  • Molecular microbiology
  • Journal of Molecular Evolution
  • BBA Molecular Cell Research
  • Human Molecular Genetics
  • Nuclear Medicine and Molecular Imaging
  • Molecular Therapy
  • Molecular Phylogenetics and Evolution

分子生物学を担当する主な校閲者

生物分野の論文を担当する校閲者は90名以上在籍しております。

生物学論文の校閲者 G.M.

G.M.

国籍オーストラリア

学歴・資格

PhD in Cell Biology, BSc in Microbiology and Biochemistry

論文掲載経験多数あり。

査読歴・専門分野など

細胞生物学における生物医学研究科学者として25年のキャリアを持ち、糖尿病、癌研究、血管生物学に特に精通している。イギリス英語・アメリカ英語両方の校閲が可能。

Dr G.M. received her Bachelor of Science (Honours) in Microbiology and Biochemistry from the University of Melbourne, Australia, and a Doctor of Philosophy in Medicine, studying thrombosis and renal disease, from Monash University, Australia. During a 25-year career as a biomedical research scientist in cell biology, she published over 35 peer-reviewed scientific articles, reviews and book chapters. Specific scientific areas in which she has worked include: characterizing enteropathogenic E. coli, measuring autoimmune antibodies (ANCA), the cell biology of insulin-like growth factor II (IGF II)and binding protein-6 (IGFBP-6) in rhabdomyosarcoma, the regulation of fibrinolytic enzymes in cultured endothelial and smooth muscle cells, and glycation-induced cell signaling involving PIP5K, Na+K+ ATPase, endocytosis and macropinocytosis in diabetes. She is proficient in both UK and US English.

コーディネーターから見たG.M.

キャリアや豊富な校閲経験はもちろんですが、こちらからの依頼に対するレスポンスの良さと、本人の性格からくる丁寧さで校閲者として大変頼りになる存在です。お客様からの細かい要望にも応えられる柔軟さも持ち、何度かのやり取りの中で希望通りの論文に導きます。NAIへの登録開始は2014年ですが、今では週に5、6本の論文を校閲することもあるNAIになくてはならない校閲者となっています。

  • NAI校閲者としての校閲開始:2014年10月
  • NAIでの校閲総数(2016年11月現在):267件
お客様による評価(2014年~2016年)
分子生物学論文の校閲者 高評価
分子生物学論文 トップ
ご依頼はこちら

最短1時間でお見積り!

お見積り・正式発注はこちら
はじめてのお客様はじめてのお客様

初回割引または無料トライアルから!

はじめてのお客様は初回割引または無料トライアルのサービス

お電話でのお問合せはこちら営業時間.平日 9:30~18:00

Tel.045-290-7200