サービスの流れ

目的別選択NAI校閲サービスの流れ

お見積依頼
お見積フォームまたはメール※にて原稿を送付して下さい。
※単語数をカウントするため、校閲を希望する原稿はWord, Excel, PowerPointでお送りください。

プレミアム校閲
/プレミアムEX校閲

↓

日本人科学翻訳者による
校閲前下準備サポート

↓

フルチェンジリライト

↓
お客様へお見積送付
お見積書をPDF形式で送付ご希望の場合はご連絡下さい。
平日営業日9:30-18:00に受信したお見積依頼は当日返信、18:00以降は翌営業日になります。
  • お見積時にお送りする「校閲依頼フォーム」に要望や質問事項を記載してください。
↓
  • 原稿内に、日本語で質問事項や確認事項をコメント機能を利用し記入してください。
  • 原稿内容確認+対応可能な翻訳者確保
↓
  • 【必須】お見積時にお送りする「フルチェンジリライト専用の依頼フォーム」に質問事項へのご回答・ご要望を詳細に記載してください。
  • 徹底的なヒアリングを重視。
↓
校閲依頼(正式発注)
お見積確認後、メールでの正式発注でご依頼の確定になります。
お見積が不要な場合は直接メールまたは正式発注フォームでご依頼→正式発注となります。
手配後受注確認メールをお送りしますので必ずご確認下さい。
+
プレスクリーニング(原稿事前チェック)
ご依頼原稿をコーディネーターが徹底チェックします。
専門性と「ご依頼フォーム」との照らし合わせから最適な校閲者を選択します。疑問点や曖昧な部分は直接ご依頼者に質問し明確にした上で、意向も含め綿密に検証します。既存のお客様で校閲者が決まっている場合はスケジュール調整等を行います。
 
  • 「日本人科学翻訳者による下準備校閲サポート」においては、予め確保しておいた翻訳者に校閲を依頼します。
 

第1回校閲作業→第1回校閲原稿納品

↓

プレミアム校閲
/プレミアムEX校閲

  • 第1回校閲納品後、再度校閲が必要な場合、1回の再校閲が無料で可能です。
    ※プレミアムEX校閲の場合、初回依頼日より2カ月間何度でも、校閲者とのやりとりが可能です。

第2回校閲依頼(再校閲)

↓

第2回校閲後納品

+
  • 第2回納品後も校閲・再校閲時から継続している疑問点等は解決するまでフォローさせていただきます。
  • 納品後新たに生じた文章の校閲・質問については第3回校閲として追加料金が発生します。(全体の~%として計算)
↓

日本人科学翻訳者による
校閲前下準備サポート

  • 第1回校閲納品後、2回まで翻訳者に日本語で質問が可能です。

3回までセット価格内のため
無料

↓

第3回校閲後納品

+

ネイティブによる
カジュアル校正
(ご希望により特別価格で
プレミアム校閲への変更も可能)

↓

フルチェンジリライト

  • 初回依頼日より3カ月間、何度でも校閲者とのやりとりが可能です。

初回依頼日より3カ月間
何度でも再校閲可

↓↑

校閲後納品

翻訳作業の流れ

お見積依頼
お見積フォームまたはメール※にて原稿を送付して下さい。
※単語数をカウントするため、校閲を希望する原稿はWord, Excel, PowerPointでお送りください。

論文翻訳

↓

翻訳 + 校閲セット

↓
お客様へお見積送付
お見積書をPDF形式で送付ご希望の場合はご連絡下さい。
平日営業日9:30-18:00に受信したお見積依頼は当日返信、18:00以降は翌営業日となります。
↓
↓
翻訳依頼(正式発注)
お見積確認後、メールでの正式発注でご依頼の確定になります。
お見積時にお送りする「翻訳依頼フォーム」に要望や質問事項を記載し、ご返信ください。
お見積が不要な場合は直接メールまたは正式発注フォームでご依頼→正式発注となります。
手配後受信メールをお送りしますので必ずご確認下さい。
+
プレスクリーニング(原稿事前チェック)
ご依頼原稿をコーディネーターが徹底チェックします。
専門性とご依頼フォームとの照らし合わせから最適な翻訳者の選択をします。また必要な参考文献等、ご依頼者が求める翻訳に近づくため綿密な検証を行います。その際、疑問点やご要望において曖昧な部分は直接ご依頼者に質問することもあります。
↓
↓
翻訳作業→翻訳終了
翻訳原稿について疑問点、質問事項がある場合は、ご納得いただけるように
翻訳者と取次を行い問題解決を図ります。
翻訳 + 校閲セットの場合も、終了後翻訳原稿を一度お客様へ納品します。
+
バイリンガルチェック
別の翻訳者が元原稿と訳文をチェックし、徹底した品質管理を行います。
↓

翻訳のみご依頼の方はここで納品

↓

翻訳後校閲へ

↓
翻訳原稿確認後メールにて
お送りください
ご確認の必要のない場合はご連絡下さい。直接校閲作業を行います。
↓
プレミアム校閲/プレミアムEX校閲
プレミアム校閲作業の流れと同じ過程を行います。
サービスの流れ トップ
ご依頼はこちら

最短1時間でお見積!

英語論文の校正・校閲のお見積り・正式発注はこちらから
はじめてのお客様はじめてのお客様

初回割引または無料トライアルから!

はじめてのお客様は初回割引または無料トライアルのサービス

お電話でのお問い合わせはこちら営業時間.平日 9:30~18:00

Tel.045-290-7200