校閲者・コーディネーターの月替わりのコラム

2020.02.03 Editor: E. L

The cover letter part 1: First impressions count

So, you’ve written your manuscript, formatted your tables, and perfected your figures. There’s just the cover letter between you and manuscript submission. Nearly every journal asks for one, but just how important is the cover letter? Well, it is said that first impressions count, and your letter will present the initial glimpse of your study. It is the first opportunity to showcase and “sell” your work, so it may be worth spending more than a few minutes on it and really grab the Editor’s attention.

It is true that many aspects of the cover letter, such as the submission statement, list of suggested referees, and statement of originality, are standard for the submission of any manuscript. In some cases, however, the journal asks for a different format or for specific information; for example, a non-technical or “lay” summary of your work, or an outline of the study’s implications.

Therefore, before you start, double-check the submission guidelines of your chosen journal and prepare the cover letter accordingly. For larger journals with multiple editors, check which editor would be most suitable to assess your work and address the cover letter to them. In cases where you are not sure of the name, it is reasonable to address the letter as “Dear Editor”. Simple steps such as these will immediately help to create the right first impression and encourage the Editor to read on and discover more about your study.

カバーレター・パート1:第一印象が肝心

原稿を書き上げ、表の体裁を整え、図も完成させました。投稿までに貴方が準備すべきなのは、あとカバーレターだけです。ほとんどすべてのジャーナルがカバーレターを要求していますが、カバーレターはどのくらい重要なのでしょうか?そうですね、第一印象は大切と言いますし、カバーレターで貴方の研究が初めて垣間見えるわけです。あなたの仕事を紹介して「売り込む」最初の機会です。ですから、数分で簡単に仕上げるのではなく、もっと時間をかけて編集者の注意をぐっと惹きつける価値があるかもしれません。

ジャーナルが指定するステートメント、提案するレフリーの一覧、独創性についての陳述など、カバーレターの多くの要素が原稿提出の標準であるのは事実です。しかし場合によっては、ジャーナルは別の形式や詳しい情報を要求します。たとえば、研究についての一般向け(専門外の人向け)の要約(レイサマリー)、または研究の意味の概要などです。

ですからカバーレターの作成前に、選択したジャーナルの投稿ガイドラインをもう一度確認し、それに応じてカバーレターを準備してください。複数の編集者がいる大手ジャーナルの場合、あなたの研究を評価するのにどの編集者が最適かを確認し、カバーレターの宛名をその編集者にします。名前がわからない場合は、カバーレターの宛名は「Dear Editor」とします。このような簡単なステップは、適切な第一印象をあたえ、編集者があなたの研究を読み進めて、その良さをより理解してもらえるよう働きかけるうえで直ちに役立ちます。

校閲者・コーディネーターの月替わりのコラム トップ
ご依頼はこちら

最短1時間でお見積り!

お見積り・正式発注はこちら
はじめてのお客様はじめてのお客様

10%オフまたは無料トライアルから!

はじめてのお客様 10%オフまたは無料トライアル

お電話でのお問合せはこちら営業時間.平日 9:30~18:00

Tel.045-290-7200