論文サポートのエヌ・エイ・アイ

論文の翻訳・校正・校閲・添削のNAI

お見積り・ご依頼

エヌ・エイ・アイは論文校閲・校正(添削)・翻訳・リバイスのプロフェッショナルです|12月16日 Webサイトを更新しました


翻訳や従来型校閲サービスに加え新サービスを導入
文法チェックからプレゼンサポート、ウルトラリライト(ネイティブ英語への大転換)
日本人科学翻訳者による校閲前下準備サポートまで!

NAIのサービス

校正・校閲サービス

ウルトラ リライト
海外の研究者が「本物のネイティブ英語」に大幅な書き換えをするサービス
勝負論文には最適のプラン
ノーマル校閲
20年間の厚い信頼に裏付けされたサービス
内容にも踏み込んだ推奨プラン
カジュアル校閲
文法を中心にチェック
低価格かつ短納期のプラン
日本人科学翻訳者による
校閲前下準備サポート
日本人科学翻訳者とロジック展開や論文英語として不安な部分を日本語で相談しながら論文を構築できるサービス

リバイス(再投稿論文)サービス

リバイス(再投稿論文)サービス
NAIの論文校閲サービスの真髄。同一投稿先への再投稿原稿の校閲のみならず、査読者へのレスポンスレター作成サポート、異なる投稿先修正、他社校閲済論文のリバイス関連サポートなど、安心のサポート。

英語プレゼン悩み解消サービス

お手本用オリジナル
録画提供サービス
動画だから発音、アクセントばかりだけではなく、身振り手振りを加えて何度でも練習可能
ネイティブと一緒に
ビデオチャットで練習サービス
自宅または研究所にいながらネイティブ専門家と共にプレゼンテーション発表に向けての練習ができるサービス
録画データの入手も可能
パワーポイント
レイアウト調整
サービス
校閲者が発表用プレゼンテーションや学会ポスターをレイアウトの観点からアドバイスをするサービス

翻訳サービス

日英翻訳
科学専門の翻訳者が日本語から英語に翻訳するサービス
その後、特別セット価格にて校閲サービスもご提供可能(翻訳・校閲セット)
英日翻訳
科学専門の翻訳者が参考資料などを英語から日本語に翻訳するサービス
照合翻訳
科学専門の翻訳者が原文と訳文を照合し、必要に応じて訳文に修正を入れるサービス
バックトランスレーション
バックトランスレーション(逆翻訳)後、ご希望の際には、原稿への修正まで含めたサービス

その他のサービス

ディクテーション
(文字おこし)
学会や講演会などで収録した英語音声をネイティブが、文字におこすサービス
ご希望の際には、その原稿を日本語へ翻訳することも可能
レター/メール文
新規作成
ジャーナル編集者等へ送る質問文や、交渉文などをネイティブが作成するサービス

エヌ・エイ・アイは、プロによる、プロのための英語論文校閲会社です。

エヌ・エイ・アイの英語論文校閲サービスは、研究者として多数の掲載経験や著名雑誌の査読委員としての経験を持つ卓越した校閲者(エディター)や科学翻訳のプロと言える翻訳者達によって支えられております。
そしてその補完的役割を担うのが英語が堪能なコーディネーター達。NAIのコーディネーターは日本語の理解できない校閲者とお客様との調整役として、「言葉の壁」を越えながら、お客様それぞれがお持ちの個別のニーズに対してボタンの掛け違いが生じないよう、角度のズレが生じないよう、日々、細心の注意を払いながらご要望事項にお応えしております。
昨日より今日、今日より明日と日夜改善を積み重ねることにより、お客様のご期待に「ここまでやってくれるんだ」という驚きを添えてお応えし続けたい、それが私たちNAIの願いです。私たちNAIはこのDNAに支えられ、「英語論文の校正(校閲・添削)、翻訳、リバイス(再投稿サポート)」のプロフェッショナルとして妥協を許すことなく、ご納得とご満足を提供し続けてきたつもりでおります。
私たちは一度にたくさんのお客様の論文校正・校閲、翻訳、リバイスなどを引き受けることはできません。大量生産はできません。しかしながら、これからも、一度お引き受けした論文は最後まで投げ出すことをせず、とことんきっちり丁寧に、アプセクトに近付けるためのお手伝いすることを約束いたします。


NAIがお客様から選ばれる理由

有名ジャーナルに続々とアクセプトされ続ける実績

私たちは、1995年、インターネットが一般的に普及し始める前、まだアナログの電話回線でネットに繋ぐ時代から、ネットを介して欧米の校閲者とやり取りを行う校閲サービスを提供してまいりました。
現在は光ファイバーの普及で、数万倍のスピードでファイルのやり取りが行われます。しかし私たちは、紙に印刷された図表をファックスで海外に送信し、その修正文は、コスト削減のためメールで送信してもらう等、手間のかかること、面倒なことも厭わず、真正面から取り組んでまいりました。その結果が信用となり、今日に至るまで数多くの論文や学術系文書を世界に発信するお手伝いをさせていただいてまいりました。
エヌ・エイ・アイでお預かりした論文はNature、the Lancet、Cell、Science、BMJ、the Plant Cellに代表される数々の有名ジャーナルに掲載されております。それはもちろん、著者であり共に研究を積み重ねた先生方の努力の賜物です。しかしながらそんな華やかな世界の片隅に咲くすみれ草として、素晴らしい成果のサポートの役割ができたこと、とても誇りに思っています。
「NAIさんがなければ僕の今の立場はなかったよ」、数えきれない程多くのお客様から、そんな喜びの声を頂戴してまいりました。
エヌ・エイ・アイではDM以外の広告宣伝はほとんど行っておりません。広告宣伝にお金をかけるならお客様のお手伝いに力を注ぎたい、そう本気で考え努力を重ねてまいりました。
その結果、弊社のサービスにご満足いただいたお客様のご紹介によって成長し続け、今日まで5万件を超える原稿をお取扱いさせていただきました。
これこそが、弊社の経営理念の一つである「お客様に選ばれる上質の価値」の証であると考えております。


徹底したやりとりにより疑問点をしっかり解決

弊社では、研究者として論文掲載経験はもちろんの事、査読者としての豊富な経験を持ち、弊社の厳しい判断基準の下に厳選した校閲者・翻訳者が、ひとつひとつの原稿を丁寧にサポートします。
全ての弊社校閲者は欧米出身のネイティブであり、その大多数がMD.、Ph.D.を保持しています。それに加え、彼らエディターは、Nature等の有名ジャーナルのエディターや査読者としての経験や、NIH等の有名研究機関での研究者としての実績等に裏付けられた高い専門性と豊富な経験を持っているため、原稿をより深く理解し、第三者としての的確なアドバイスをすることができます。
また、弊社に所属している翻訳者も海外研究機関での研究経験がある者や現役の医療従事者等、多数の英語論文執筆経験や査読経験があるため、お客様の原稿をより自然な学術文書として翻訳することができます。
そして、海外の大学出身者などの英語が堪能なコーディネーターが、お客様のあらゆるご要望やニーズをしっかりと添えて大切な原稿を最適な校閲者や 翻訳者へ手配いたします。また、コーディネーターは、手配前にプレスクリーニングを行い、投稿先が決定している原稿は、必要な項目が含まれているか 、単語数の制限があるか等を確認し、お客様と校閲者や翻訳者とのやり取りがスムーズに行われるようサポートしています。


18年の実績の集大成。ジャーナルに合せた徹底対策

弊社では、お客様のニーズにお応えするために様々なサービスやプランをご用意しております。 例えば校閲の納期プランは『スピード納期』『準スピード納期』『通常納期』の3種類があり、お客様の状況によってお選びいただけます。
校閲方法につきましても『ノーマル校閲(標準的な校閲)』(ノーマル校閲のオプションとしてのエクステンシブ校閲も有)、『カジュアル校閲(文法修正中心の校閲)』があり、お客様のご要望により校閲の度合いを選んでいただくことができ、よりご満足のいただける原稿へと仕上げることができます。
勝負をかける論文の際は、英文自体を根本的に書き直しネイティブ英語に大転換させる『ウルトラリライト』や、日本人翻訳者による日本語を交えながらの校閲サービス、『日本人科学翻訳者による校閲前下準備サポート』は、論文執筆において道に迷っている先生方の心強い味方となるよう、万全のサポートをいたします。
翻訳につきましても、納期や翻訳方法などのご要望事項をお知らせいただけましたら、可能な限り対応させていただきます。
弊社では、校正・校閲サービス及び翻訳サービスに加え、再投稿サポートも充実しております。
リバイス原稿の校閲や査読者コメントへの対応等、査読者としての経験が豊富な校閲者だからこそ、状況をしっかり把握し、適切なアドバイスをすることができるのです。


18年の実績の集大成。ジャーナルに合せた徹底対策

エヌ・エイ・アイの校閲は、より完成度の高い原稿に仕上げるサポートをするため、再校閲1回目までは同じ校閲者が追加料金なしで承っております(ノーマル校閲の場合)。
この他にも、校閲原稿内にコメントを書き加えるQ&A方式を採用し、同じ校閲者との間で、ご納得いただけるまで何度でも再校閲、再々校閲と確認作業を繰り返すことができます。
これは校閲者とお客様の間で紙の上のディスカッションを行うような感じ。この作業を妥協無く繰り返すことにより、原稿内の曖昧な部分や不明瞭な部分をあぶり出し、そこに的確な修正を加えることにより、より洗練された原稿に仕上げることができます。
校閲者との英語でのやり取りに不安を感じることがありましたら、翻訳者やコーディネーターを通すことにより、より深く、お客様のご要望を伝えることができます。
この妥協を許さない弊社独自の校閲サービスこそがアクセプトへの近道であり、エヌ・エイ・アイの品質そのものです。

News/お知らせ

2015/12/16
年末年始の休業日のお知らせ
2015/11/26
Notice to Editor
2015/11/26
新サービス『ウルトラリライト』開始
2015/11/26
新サービス『日本人科学翻訳者による校閲前下準備サポート』開始
2015/11/26
新サービス『カジュアル校閲』開始
2015/11/26
新サービス『英語プレゼン悩み解消サービス』開始
2015/09/07
エヌ・エイ・アイ株式会社、お陰様で創業20周年を迎えさせていただきました。
2015/08/04
お盆期間の営業日のお知らせ
2015/04/20
ゴールデンウィーク中の営業日のお知らせ

お知らせ一覧へ

045-290-7200
  • 論文校閲サービス比較表
  • 初めてのお客様10%割引
  • 無料トライアル
  • よくあるご質問